新着情報

福岡シンポジウム⇒中止となりました

下記3/5の福岡シンポジウムは、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、中止が決定いたしました。

大変残念ではありますが、改めての開催につきましては、今後検討いたします。

せっかく予定して頂いた皆さま、申し訳ございません。

 

2月の熊本シンポジウムには、200名を超える参加をいただき、

大変良い内容だったと好評でした。これに続き、3月には福岡でも同様のシンポジウムが開催されます。

基調講演者とパネリストが少し変わります。

 

「阿蘇の世界文化遺産登録を目指して」

日時 2020年3月5日(木) 14:00~16:00

場所 電気ビルみらいホール(福岡市中央区渡辺通2丁目1−82)

基調講演 鈴木地平 氏  文化庁文化資源活用課文化遺産国際協力室 文化財調査官

演題 「世界遺産って何?」~世にも不思議な制度に迫る~

〇熊本県からの報告:文化遺産登録に向けた取り組みの進捗状況

〇パネルディスカッション:

(コーディネーター)

・坂本 正氏(熊本学園大学教授・千年委員会委員長)

(パネリスト)

・鈴木地平氏(文化庁文化遺産国際協力室 文化財調査官)

・松尾新吾氏(九州経済連合会名誉会長・阿蘇世界文化遺産登録推進九州会議会長)

・草村大成氏(阿蘇市町村会会長・高森町長)

・大久保昭彦氏(西日本新聞社取締役営業本部長)

・高橋佳孝氏(阿蘇草原再生協議会会長)

 

ぜひ、多くのご来場をお待ちしております。

お申込みはメール(kkaigi@aso.ne.jp)まで、お名前、(ご所属)、お電話番号をお知らせください。

シンポジウム福岡チラシ2020

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。