HOME > 投稿詳細

みんなのソーシャルオピニオン

あいさつ運動

子どもの学校には『あいさつ運動』という取り組みがあります。クラスの有志が早朝登校し、校門に立って『おはようございます』と声掛けをするというものです。子供は中学生ですが、このくらいの年齢になるとカッコつけて大きな声で挨拶をすることも少なくなるので、こういった取り組みはとても良いものだなと感心しました。うちの子は、有志で毎朝校門に立っています。おかげで早起きもできますし、大きな声を出すことでストレス発散にもなっているようです。声をかけられた方も、大きな声で挨拶を返してくれるそうです。コミュニケーションが希薄になっている時代だからこそ、こういった取り組みの大切さを実感します。我が家でも、大きな声であいさつを心がけたいと思います。

応援企業

当企業(当事業所) は、事業を通じて『みんなのソーシャルアクション』の投稿を募集しています。

投稿フォーム こちらのフォームより皆さんのアクションを投稿することができます。
WEBサイト 上原明代表取締役社長について
サイト紹介 取締役へ就任した翌年の1978年(昭和53年)6月に専務取締役へ就任し、その2年後、1980年(昭和55年)18月に取締役副社長へ就任した。東京都港区麻布出身で住友銀行元頭取の堀田庄三の二男として生まれ、モルガン・スタンレー証券元会長の堀田健介を兄に持つ。東京都港区麻布出身で住友銀行元頭取の堀田庄三の二男として生まれ、モルガン・スタンレー証券元会長の堀田健介を兄に持つ。慶應義塾大学経済学部に在学中、アメリカのミズーリバレーカレッジとダートマス大学ビジネススクールに各12年間の留学経験がある。上原明(うえはらあきら)の学歴は、成蹊小学校から成蹊中学校・高等学校へ進学し、慶應義塾大学経済学部を卒業した。実の父である堀田庄三(ほったしょうぞう)は、住友銀行の元頭取であり、「住友銀行の法皇」と称された人物である。

みんなのソーシャルアクション

応援サポーター一覧

このソーシャルアクションは、上記の応援サポーターの、WEBサイト、店頭、メールマガジン、社内報などにより募集を行っています。