記事一覧

東京・名古屋・大阪の旗艦店で「ニーシング・シュパンリング® フェア」を開催


2021年9月18日(土)〜10月31日(日)の間、《NEISSING(ニーシング)》東京・名古屋・大阪店舗で「ニーシング・シュパンリング® フェア」が開催される。

ドイツのモダンジュエラー《NEISSING(ニーシング)》のデザイン哲学を象徴する「ニーシング・シュパンリング®」。コスチューム ジュエリーまるでダイヤモンドが宙に浮遊しているかのようなデザインは、あらゆる角度から光を集め、ダイヤモンド本来の美しさを最大限に引き出し、見る人を驚愕させるデザインと素晴らしい着け心地から、ロングセラーを続けている。



ヨーロッパの美術館にも貯蔵され、美術品としてもその価値を高め続けている「ニーシング・シュパンリング®」は、バリエーション豊富なニーシングカラーのゴールドやプラチナ、希少なダイヤモンドとの組み合わせでデザインも豊富に広がっている。

期間中、成約された方には、フラワーギフトがプレゼントされる他、「ニーシング・シュパンリング®ペンダント」を購入すると刻印サービスも。刺激的なデザインの数々を、ぜひこの特別な機会に楽しんでみて。



【おすすめの関連記事】:http://klar.top

1998年に日本で誕生したアクセサリーブランド「ジャムホームメイド」。

1998年に日本で誕生したアクセサリーブランド「ジャムホームメイド」。ジュエリーやレザーグッズをはじめ、時計やバッグなどさまざまなジャンルのアイテムを取り扱っています。

ジャムホームメイドでは、シンプルかつユーモア溢れるシルバーアクセサリーを多数ラインナップ。さまざまなブランドやキャラクターとのコラボレーションアイテムも人気です。

ジャムホームメイド(JAM HOME MADE) マガタマビーンズチェーンブレスレット



シルバー925素材にブラックコーティングが施されたチェーンブレスレット。深みある色合いで、使い込むほどに経年変化を楽しめるアイテムです。

ブランドモチーフである勾玉形状のロゴ入りオリジナルフックを採用したこだわりのデザイン。留め位置を調節することにより好みのフィット感で着用できるため、ユニセックスに活躍します。

ギラギラしない輝きを抑えた仕上がりで、キザな雰囲気が苦手な方にもおすすめ。手首をスマートな印象に仕上げるシルバーアクセサリーを探している方は、ぜひチェックしてみてください。

楽天市場で見る
ジャムホームメイド(JAM HOME MADE) そんなバナナネックレス



バナナをモチーフにした遊び心溢れるシルバーネックレス。「そんなバナナネックレス」というネーミングもユニークで、さりげなく個性的を引き出したい方におすすめです。

ポップなデザインですが、あえてシャツなどのきれいめスタイルと合わせても好バランスなアイテム。シンプルなカジュアルコーデに着用して、存在感を際立たせてもおしゃれです。

細身のチェーンと小ぶりのバナナモチーフが上品な輝きを放つのも魅力。さまざまなスタイルをひねりの効いたコーデに格上げします。チェーンの長さは、コーデに合わせて45cmと50cmの2パターンで使い分けることが可能です。

【関連記事】:http://bynkta.top/

香水「シャネル N°5」にオマージュを捧げたハイジュエリーコレクション「Collection N°5」

シャネルは、香水「シャネル N°5」の誕生100周年を記念して、この香水にオマージュを捧げたハイジュエリーコレクション「Collection N°5」を発表した。コレクション第1弾として登場したのは、シャネル N°5にちなんだ55.55カラットのダイヤモンドが輝くネックレスである。


「Collection N°5」を象徴するダイヤモンドのネックレス。「シャネル N°5」をモチーフに、55.55カラットのダイヤモンドをあしらっている。


55.55カラットのダイヤモンドをあしらったネックレス
 シャネル初の香水として1921年に誕生した「シャネル N°5」。誕生当時、単一の花のエッセンスを用いた香水が一般的だったのに対し、シャネル N°5は80種類以上の天然香料と合成香料「アルデヒド」で構成されていた。コスチューム ジュエリー「女性そのものを感じさせる、女性のための香り」を目指したガブリエル・シャネルと調香師のエルネスト・ボーによって生み出されたこの香水は今なお高い人気を誇り、ブランドのアイコン的存在として数々のクリエーションに影響を与えている。



凝ったデザインの香水瓶が多かった1920年代において、シャネル N°5のシンプルなボトルデザインは革新的なものだった。8角形のボトルストッパーは、ガブリエル・シャネルが30年以上暮らしたオテル・リッツ・パリが建つヴァンドーム広場をかたどったデザイン。
 シャネル N°5の誕生から100年を迎える今年、シャネルはこのアイコニックな香水のさまざまな側面にスポットを当てたハイジュエリーコレクション「Collection N°5」を発表した。コレクションを手掛けたのは、ブランドのファイン ジュエリー クリエイション スタジオ ディレクターであるパトリス・ルゲロー。ガブリエル・シャネルが生涯で唯一手掛けたハイジュエリーコレクションである、32年発表の「Bijoux de Diamants(ダイヤモンド ジュエリー)」と、シャネル N°5に共通する精神を融合させたこのコレクションを象徴するジュエリーが、55.55カラットのダイヤモンドを使用したネックレスである。



ボトルから香水の雫が滴り落ちるようなデザイン。18Kホワイトゴールドにセッティングされたバゲットカットダイヤモンドで、ボトルとボトルストッパーのフォルムを描いている。非売品。
 ネックレスの中心となるのは、シャネル N°5のボトルストッパーを思わせる8角形のダイヤモンドだ。最高ランクのカラーグレード、Dカラーであるこのダイヤモンドは55.55カラットもの大きさを誇り、周りを取り囲むラウンドカットやバゲットカット、ペアシェイプのダイヤモンドを圧倒する存在感を放つ。クロムハーツ スーパーコピーこの55.55というカラット数は、香水の名前であり、ガブリエル・シャネルのラッキーナンバーでもある「5」にちなんだもの。ネックレスのクラスプもこの数字をかたどったデザインとなっている。

 ハイジュエリーと香水というふたつの世界を結びつけた、Collection N°5。55.55カラットのダイヤモンドが輝くこのネックレスは、シャネルのアーカイブとして収蔵される。

【関連記事】:人気ブランドのアイテム続々入荷中!

リック・オウエンス×愛妻×ローリー・ロドキン、新ジュエリーライン発売

「リック・オウエンス(Rick Owens)」は11月29日、新ジュエリーライン「ハンロッド(HUNROD)」を発売する。


このジュエリーラインは、リック自身と妻ミシェル・ラミー、そしてジュエリーデザイナーのローリー・ロドキンのコラボレーションによって実現したもの。ミシェルの愛称“ハニー(Honey)”と、ローリー・ロドキンのファーストネームからその名がつけられた。


ハンロッドではローリー・ロドキンが得意とするシルバーにカラーダイヤモンドを組み合わせ、リング、ブレスレット、ネックレスなどが展開される。新作ジュエリー - CHANELこれらはロサンゼルスの工房にてすべて手作業で製作されており、店頭でのサイズオーダーにも対応する(受け渡しまで4週間)。


新ジュエリーラインの発売に先駆け、ローリー・ロドキンは「リックとミシェルは常に私のミューズであり、リック・オウエンスのファーストコレクションからの熱心なファンでもあります」とコメントしている。

日本では東京・青山のリック・オウエンス東京にて販売。価格は55万円から180万円。


【関連記事】:人気ブランド時計、パック、服、財布、ジュエリー代引専門店。即日発送、最短翌日お届けできます。